rogo_03

茶花栽培

November 13, 2018

清澄白山菊販売

茶席花お茶花)として人気が高い野菊の中でも特に好まれることが多い
清澄白山菊」(キヨスミシラヤマギク)を入荷しました。


清澄白山菊
最近は古典菊を積極的に入荷して販売しておりましたが・・・
今回は久しぶりの野菊の入荷となりました。



hanajyu8 

July 05, 2018

白花秋海棠入荷

綺麗な白花秋海棠を入荷しました。
個人的には桃色花の秋海棠より白花秋海棠の方が好きです。
これから秋にかけて入荷します。


白秋海棠




hanajyu8 

June 18, 2018

岩菲仙翁販売

夏の茶花として欠かせないひとつ「岩菲仙翁」(ガンピセンノウ)を
入荷しました。

岩菲


岩菲仙翁



独特の花色が魅力です。



hanajyu8 

June 06, 2018

リキュウソウ販売

今年も利休草リキュウソウ)の入荷時期となりました。


利休草
動きがあり優しい雰囲気のある草花(茶花)です。
この雰囲気は利休草ならではです。



hanajyu8 

May 19, 2018

イセナデシコ入荷

花弁の端が長いナデシコとして良く知られている伊勢撫子イセナデシコ)を
入荷しました。


イセナデシコ
今回入荷したイセナデシコは白花、桃色花、赤花です。



hanajyu8 

May 02, 2018

サツキバイ販売

梅花空木バイカウツギ)というほうがとおりが良いかもしれませんが・・・


サツキバイ
お茶花としては五月梅(サツキバイ)と呼ぶことが多い新緑の季節の花木です。


バイカウツギ
この季節には欠かせないお花です。



hanajyu8 

April 20, 2018

コウヨウボク販売

コウヨウボクコバノズイナ)の鉢を入荷しました。


コウヨウボク
新緑の季節には白っぽい花と緑が楽しめて秋には照り葉を楽しむことができる
のがこうようぼく(こばのずいな)の特徴です。


こうようぼく



hanajyu8 

April 13, 2018

大山蓮華花芽付き鉢販売

大山蓮華オオヤマレンゲ)を入荷しました。


オオヤマレン
2~3輪の花芽が付いている上質の植木です。


大山レンゲ
オオヤマレンゲの花はこれからの茶花として重宝される和花です。



hanajyu8 

January 21, 2018

英勝寺侘助販売

花重では初入荷となる侘助(椿)の一種である「英勝寺侘助」(エイショウジワビスケ)です。
鎌倉の英勝寺に由来する貴重なツバキです。


英勝寺侘助
なかなな手に入らないワビスケ品種です。
英勝寺侘助をお探しの方はこの機会にどうぞ!



hanajyu8 

August 24, 2017

利休草ポット販売

利休草を入荷しました。
(花は終わっています)


リキュウソウ
今季最後の利休草の入荷となります。



hanajyu8 

July 25, 2017

仙翁花入荷

夏のお茶花として欠かせない和花のひとつである仙翁花センノウゲ)を入荷しました。
明るい朱色の花色は仙翁花(センノウゲ)ならではです。
夏から秋にかけて貴重な色を楽しませてくれる御茶花です。


センノウゲ

センノウゲの育て方は夏に強い花ですのでとても簡単です。
注意点は暑さに強いとはいえ真夏の直射日光は耐えられないことがあるので
半日陰の場所で育てるか日陰をつくってやるのがポイントです。
同時に水切れも十分注意しましょう。
夏場の管理さえしっかりとしてやれば比較的簡単な茶花です。



hanajyu8 

July 18, 2017

姫九蓋草販売

普通の九蓋草(クガイソウ)より背丈や花が小さい`姫九蓋草`を
入荷しました。
小型の九蓋草であるヒメクガイソウは山野草の寄せ植えや茶花にとても使いやすいです。


姫クガイソウ



hanajyu8 

July 14, 2017

シロギオンマモリムクゲ販売

京都は祇園祭の時期を迎えております。
祇園祭に欠かせない茶花、和花の代表的存在が今回入荷した
槿(ムクゲ)です。白祇園守シロギオンマモリ)です。


シロギオンマモリ

切り花にしても使いやすい枝ぶりの鉢を入荷しました。



hanajyu8 

June 20, 2017

ハンゲショウ販売

連日の半夏生ハンゲショウ)の入荷です。


半夏生ポット
今年は例年以上にハンゲショウの出来が良いです。
しばらくの間、状態のよいハンゲショウの入荷が見込めます。



hanajyu8 

June 04, 2017

宗旦ムクゲ入荷

夏を代表する茶花の槿(ムクゲ)を入荷しました。
今回入荷したムクゲは底紅の代表的なムクゲ品種である「宗旦」です。
冬の椿、夏の槿。一期一会の茶会には欠かせないお花です。


宗旦ムクゲ

同じく底紅槿の代表的な品種である「日の丸」は良く入荷しますが・・・
今回入荷した宗丹は滅多に入荷したいムクゲ品種です。

宗丹槿をお探しの方はこの期待にどうぞ。



hanajyu8 

May 23, 2017

オトメユリ販売

初夏のユリの入荷時期となりました。
今回の百合の入荷はオトメユリです。


おとめゆり
茶席花ではヒメサユリと呼ぶことが多い百合です。
これからヒメサユリに引き続き、姫百合や笹百合の入荷も始まります。
楽しみな季節に入ります。



hanajyu8 

May 16, 2017

五月梅入荷販売

新緑の季節の代表的な花である五月梅(サツキバイ)を入荷しました。


サツキバイ
お茶席花としては五月梅、園芸では梅花空木(バイカウツギ)と呼ぶケースが多いです。


五月梅の花
今回入荷した五月梅は一重咲きです。


hanajyu8 

May 08, 2017

アケボノホタルブクロ販売

初夏のお茶席花として人気が高い蛍袋(ホタルブクロ)を入荷しました。
今回入荷したホタルブクロは曙蛍袋アケボノホタルブクロ)という赤紫の
花が特徴的な蛍袋です。


曙蛍袋

ホタルブクルの中でも特にアケボノホタルブクルは育てやすい品種の蛍袋です。
日向、半日陰どちらでもよく育ちます。



hanajyu8 

May 01, 2017

おおやまれんげ入荷

5月の茶席花として欠かせないおおやまれんげを入荷しました。
大山蓮華(オオヤマレンゲ)は育てるのがとても簡単な花木です。
日当たりが良い場所で水を切らさないようにして管理するだけで
毎年、白く美しい花を咲かせてくれます。

おおやまれんげ




hanajyu8 

April 25, 2017

フタリシズカ販売開始

春から初夏の山野草である二人静(フタリシヅカ)を入荷しました。
これからの季節の茶席花としてもフタリシズカは欠かせません。

フタリシズカ
 

フタリシズカの育て方は簡単ですが、日差しだけ要注意です。
直射日光を滅法嫌う性質がある山野草ですので半日陰で育てるのが基本です。
暗い半日陰では無く、明るい場所かつ半日陰というような場所が二人静を育てる場所として
相応しいです。

 

hanajyu8 

April 19, 2017

斑入やまほろし入荷

花芽付きの斑入りヤマホロシを入荷しました。

斑入ヤマホロシ花
 
ヤマホロシは環境さえ合えば簡単な育て方で毎年可愛いお花を咲かせることができます。

斑入やまほろし
 
あまり寒すぎる場所は嫌うので越冬させる時は凍てつかない場所や室内がオススメです。

 

hanajyu8 

April 16, 2017

シロヤマブキ販売

白山吹(シロヤマブキ)を入荷しました。

シロヤマブキ
 
これからの季節の茶花、いけばな花として欠かせないお花です。
白山吹は白い花も魅力的ですが・・・花が終わった後の黒い実も美しく
見ごたえがあります。

 

hanajyu8 

November 17, 2016

茶花椿初嵐販売

初冬の茶花椿として人気が高い初嵐を入荷しました。

初嵐白椿
 
早季の白椿の中では初嵐は一番スタンダードな品種です。
初嵐は数ある茶花使いの椿の中でも特に育てやすい品種です。

 

hanajyu8 

October 10, 2016

藤袴ポット販売

秋の7草の一種である藤袴(フジバカマ)を入荷しました。
白花藤袴と赤花フジバカマ(一般的な色)です。
3寸ポット植えの藤袴です。
フジバカマ白赤

 藤袴の入荷はそろそろ終盤を迎えています。

 

hanajyu8 

September 09, 2016

キンミズヒキ販売

茶花として多用される金水引(キンミズヒキ)を入荷しました。
切り花では金水引は良く入荷しておりますが・・・
ポット物の根付きの金水引(キンミズヒキ)は久しぶりの入荷です。

キンミズヒキ
 

キンミズヒキの育て方はとても簡単です。
茶花をはじめて育てる方や園芸初心者でも簡単に毎年花を咲かせることができる和花です。

 

hanajyu8 

August 25, 2016

リキュウソウ入荷

茶花として人気の高い利休草(リキュウソウ)を入荷しました。

りきゅうそう
 
花時期は終わっていますが・・・利休草は葉が美しい植物です。
どちらかというとリキュウソウは花より葉を楽しむことが多いです。
お茶花としても欠かすことのできない草花です。

リキュウソウ
 
 

hanajyu8 

July 12, 2016

山瑠璃虎の尾販売

夏の山野草の中でも特に人気が高い山瑠璃虎の尾(ヤマルリトラノオ)を入荷しました。

山瑠璃虎の尾
 
山瑠璃虎の尾を育てるポイントは日当たり加減を調整してあげることです。
明るい場所を好みますが直射は嫌う傾向があります。
特に真夏の直射日光には注意が必要です。
日当たり加減を調整すると比較的簡単に毎年淡い紫色のヤマルリトラノオの花を
楽しむことができるでしょう。

 

hanajyu8 

June 08, 2016

利休草販売

茶花やいけばな花材として重宝されている草花のひとつである利休草を入荷しました。
利休草(リキュウソウ)は園芸では百部(ビャクブ)と呼ばれ流通していることも多いです。

利休草
 
一見気難しそうな草花ですが・・・利休草の育て方はとても簡単です。

リキュウソウ
 
水はけの良い土に植えて半日陰で管理するだけで育ちます。

 

hanajyu8 

May 13, 2016

木槿入荷

真夏の日差しが照りつけ暑い日々が始まりました。

ムクゲ日の丸
 
このタイミングで夏を代表する茶花である木槿(ムクゲ)を入荷しました。
花重では毎年木槿の初入荷品種は日の丸です。

ムクゲ花
 
今年も日の丸ムクゲから入荷しました。

 

hanajyu8 

May 05, 2016

日本芍薬販売

芍薬を入荷しました。
今回入荷した芍薬は日本芍薬です。
皐月(サツキ)君津島(キミツシマ)姫小町(ヒメコマチ)の3種類の品種の日本芍薬を
入荷しました。

さつき
君津島
姫小町
 
 

hanajyu8 
花重サイト内容
京都花重WEB管理人twitterつぶやき
Instagram Instagramはじめました!!
お花画像検索
あいうえお順検索サイトマップ
お問い合わせメールアドレス
花重メールアドレス
hanajyu@khaki.plala.or.jp
※お問合わせメールアドレス 返信にお時間をいただく場合があります。
お急ぎの場合は075-221-4026までお電話くださいませ
  • ライブドアブログ

カンヌ国際映画祭