rogo_03

古典菊販売

November 11, 2019

肥後菊古典菊販売

古典菊の入荷が増えてきました。
今回入荷した古典菊は肥後菊です。


肥後菊胡蝶
胡蝶という品種の肥後菊(ヒゴギク)です。



hanajyu8 

November 12, 2018

嵯峨菊朱里販売

柿色(金茶)系の嵯峨菊の人気品種「朱里」を入荷しました。


嵯峨菊朱里
まさに秋色。朱里嵯峨菊は人気です。
嵯峨菊をはじめとした古典菊の入荷はしばらく続きます。



hanajyu8 

November 11, 2018

伊勢菊紅玉販売

伊勢菊を入荷しました。
古典菊の中でも特に人気が高い菊が今回紹介する「伊勢菊」です。


伊勢菊紅玉
伊勢菊は花弁が垂れ下がるのが最大の特徴です。
伊勢撫子イセナデシコ)同様、イセギクも花弁が垂れ下がるのです。

今回入荷した古典菊「伊勢菊」の品種は紅玉です。
優しさに溢れる濃淡な色合いがイセギク紅玉の魅力です。



hanajyu8 

November 09, 2018

江戸菊入荷古典菊販売

古典菊鉢の入荷シーズンとなりました。
今回入荷分の選りすぐりの古典菊は江戸菊です。
最近はエドギクは滅多に入荷しない珍しい菊です。
黄色の江戸菊は「江戸黄八丈」、赤紫の江戸菊は「荏原紫玉」です。

江戸菊をお探しの方はこの機会をお見逃しなく。


江戸菊



hanajyu8 

October 29, 2018

サガギクしおり入荷

白系嵯峨菊(サガギク)の人気品種`しおり`を入荷しました。


サガギク しおり
サガギクは数ある古典菊類の中でも特に人気がある菊です。
今回はシオリの入荷でしたが・・・
これから様々な品種の嵯峨菊品種を取り揃えて販売します。



hanajyu8 

November 07, 2017

さがぎく販売開始

ようやく嵯峨菊さがぎく)の入荷が始まりました。


サガギク
これから12月上旬までが嵯峨菊の入荷シーズンとなります。
これから様々な品種のサガギクを入荷する予定です。



hanajyu8 

October 06, 2017

福助菊販売

個人的に一番大好きな菊鉢の仕立て方が「福助」です。
福助の名前の由来は頭の大きい福助人形に似た姿から連想されて「福助」と呼ばれるようになったそうです。


フクスケ

福助菊は基本的に小ぶりの鉢で矮性で作られます。
今回入荷した福助は4.5寸鉢仕立てです。
色は画像にある通りです。


福助菊
一年を通して福助はこの時期しか入荷がありません。
菊のフクスケをお求めのお客様はこの入荷をお見逃し無く!!



hanajyu8 

November 07, 2016

サガ菊各種入荷

嵯峨菊を連日仕入れております。

サガギク
 
品質抜群のサガ菊を各種取り揃えております。
サガ菊をはじめ肥後菊や伊勢菊などの古典菊は今が販売時期のピークです。

 

hanajyu8 

November 03, 2016

肥後菊販売

伊勢菊、嵯峨菊に引き続き古典菊の一種である肥後菊を入荷しました。

肥後菊
 
今回入荷した肥後菊は黄色系肥後菊品種の宮の松、橙色の肥後菊品種である胡蝶、紅色品種である
天の羽衣を入荷しました。

 

hanajyu8 

November 02, 2016

伊勢菊販売

古典菊のひとつである伊勢菊を入荷しました。
先日の嵯峨菊と並んで人気が高い古典菊が伊勢菊です。
古典菊類の販売は数が限られています。
お探しの方はお早めにどうぞ。

伊勢菊
 
ちなみに今回入荷した伊勢菊品種は3種です。
白花品種の白玉、黄花品種の玉章、赤系品種の紅玉です。
(上記写真は紅玉です。)

 

hanajyu8 

October 29, 2016

嵯峨菊しおり販売

古典菊の一種である嵯峨菊を入荷しました。
白の嵯峨菊品種である「しおり」を入荷しました。

嵯峨菊しおり
 
 

hanajyu8 

October 28, 2016

サガギク御所錦販売

嵯峨菊(サガギク)の入荷が最盛期を迎えました。
今回入荷した嵯峨菊の品種は御所錦です。
嵯峨菊の中でも御所錦はかなり人気が高い品種です。

御所錦
 

今回は御所錦の入荷でしたが・・・これから様々な品種の
サガギクの入荷を予定しています。

 

hanajyu8 
花重サイト内容
京都花重WEB管理人twitterつぶやき
Instagram Instagramはじめました!!
お花画像検索
あいうえお順検索サイトマップ
お問い合わせメールアドレス
花重メールアドレス
hanajyu@khaki.plala.or.jp
※お問合わせメールアドレス 返信にお時間をいただく場合があります。
お急ぎの場合は075-221-4026までお電話くださいませ
  • ライブドアブログ

カンヌ国際映画祭