rogo_03

竹鉢販売品種一覧

January 05, 2018

竹鉢入荷

竹鉢を入荷しました。
今回入荷した竹鉢は布袋竹ホテイチク)です。


布袋チク
例年であれば年末に入荷が増えるはずの朱竹(稚児寒竹)や亀甲竹鉢は
去年は少なかったです。
その分、新年になり竹鉢の入荷が増えそうな気配です。
とりあえずは布袋竹から入荷しました。



hanajyu8 

October 18, 2017

クロチク鉢入荷

秋から冬に掛けて竹の鉢の入荷が多くなります。
今回は秋の竹鉢最盛期に先駆けて、黒竹クロチク)の鉢を入荷しました。


細黒竹
細軸の優しいクロチク鉢です。



hanajyu8 

July 10, 2017

ブラジル竹カグヤヒメ入荷

人気の竹鉢である「ブラジルの竹かぐや姫)」を入荷しました。
とても育てやすい竹品種として花重では人気が高いです。


かぐやひめ

風になびく姿はブラジル竹かぐやひめならではです。
ブラジル竹はなかなか売っているお店が無いと思います。
ブラジルの竹をお探しの方は花重までどうぞ。

初夏から秋までは定期的にブラジル竹の入荷があります。
(冬は入荷がありません)



hanajyu8 

July 06, 2017

姫黒竹販売

竹の鉢を入荷しました。
今回入荷した竹鉢は姫黒竹ヒメクロチク)です。


姫黒竹
背丈は鉢下から50cm~60cmのとても小さい竹の鉢です。
幹もとても細いのが「姫黒竹」の特徴です。



hanajyu8 

May 25, 2017

竹鉢山苔植え

竹を信楽焼きの鉢に植え替えて山苔(ヤマゴケ)をあしらいました。
今回使用した竹は朱竹稚児寒竹)、苔はヤマゴケです。


こけ

朱竹の他、黒竹や布袋竹、棕櫚竹なども焼き物の鉢と苔に良くマッチするでしょう。
竹類と苔は絶妙の取り合わせです。


シュチク苔


朱竹幹

苔の小売もしております。コケだけご入用の方、販売分あります。

hanajyu8 

April 21, 2017

竹鉢販売ホテイチク入荷

人気の竹鉢であるホテイチクを入荷しました。

ホテイチク
 
細い幹でスマートに飾れる竹品種です。
布袋竹は育てるのも簡単な品種ですので竹鉢初心者の方でも
気軽にチャレンジしていただけます。

 

hanajyu8 

September 21, 2016

朱竹販売

夏場止まっていた竹鉢の入荷が少しずつですが増えてきました。
秋の終わりごろが竹鉢の入荷が最盛期となります。
今回は本格的な竹鉢の入荷シーズンを先取り、朱竹を入荷しました。

稚児寒竹鉢
 
朱竹(稚児寒竹)は幹が朱色になるのが最大の特徴です。
竹の中では育てやすい品種ですのではじめて竹を育てる方にも
オススメできます

 

hanajyu8 

August 22, 2016

竹鉢販売

竹鉢を入荷しました。
今回入荷した竹品種は朱竹(シュチク)です。
朱竹は幹が朱色になるのが特徴的な竹の品種です。
別名は稚児寒竹と呼ばれることも多い竹です。

シュチク
 

朱竹は数ある竹品種の中でも育て方が簡単で竹鉢をはじめて育てる方にも
オススメできる鉢です。

 

hanajyu8 

August 13, 2016

ブラジル竹販売

久しぶりにブラジル竹かぐや姫」を入荷しました。
この時期にブラジルの竹を入荷するのは珍しいです。
上質のブラジル竹を見つけましたの入荷しました。

ブラジル竹
 
(ブラジル竹 かぐや姫は例年春と秋にまとまった入荷となります)

 

hanajyu8 

June 10, 2016

ブラジルの竹かぐや姫入荷

大変希少な竹品種であるブラジルの竹かぐや姫を入荷しました。
ブラジルの竹は去年の秋以来の入荷となりました。

かぐや姫ブラジルの竹
 
かぐや姫竹の販売期間は初秋までとなります。

 

hanajyu8 

June 03, 2016

ホテイチク入荷販売

初夏の竹鉢の入荷が増えてきました。

ホテイチク
 
先日の稚児寒竹に引き続き布袋竹(ホテイチク)を入荷しました。
画像はサヤを植木鉢として利用して入れたホテイチクです。

 

hanajyu8 

April 28, 2016

竹鉢入荷

初夏の竹鉢の入荷が始まりました。
これから梅雨あたりまでが初夏の竹の鉢の入荷が多くなる時期です。
今回は布袋竹(ホテイチク)からの入荷となりました。

布袋竹鉢
 
今後の予定として・・・ブラジル竹(かぐや姫)、稚児寒竹、黒竹などを随時入荷する予定です。

 

hanajyu8 

October 24, 2015

細幹の黒竹鉢入荷

幹が細く繊細な雰囲気のする細幹タイプの黒竹鉢を入荷しました。
クロチクは幹の太さで随分雰囲気が変わるので面白いです。

DSC04201
 

これから秋の竹鉢の入荷がはじまります。
今回入荷した黒竹をはじめ、これから寒竹(朱竹)など多種多彩な竹鉢の入荷を
予定しています。

 

hanajyu8 

September 24, 2015

竹鉢販売布袋竹入荷

竹鉢を入荷しました。
久しぶりの入荷です。

DSC04048
 

今回入荷した竹鉢は布袋竹(ホテイチク)です。
竹の数ある品種の中でもホテイ竹は育て方が簡単な品種です。

 

hanajyu8 

August 28, 2015

ブラジルの竹かぐや姫販売

ブラジルの竹を入荷しました。
かぐや姫(カグヤヒメ)という品種のブラジルの竹です。

DSC04027
 

屋内、屋外でも管理できる竹です。ブラジルの竹は比較的育てやすい竹品種となります。
ブラジルの竹を育てる注意点は2点あります。
ひとつは夏場の水やりです。
ブラジルの竹かぐや姫は非常に水を良く飲む竹です。
気温が上る6月~11月上旬までは水切れを起こさないようにしっかり水をやる必要があります。
屋内管理でも室温が上る場所や冬でも温度が上る場所では水をしっかりあげましょう。

もうひとつのブラジル竹を育てる注意点は冬場の霜が降りるような時です。
個体差が非常に激しいので全てのブラジルの竹がシモに弱いと言うわけではないのですが・・・
霜を嫌う個体があります。霜で葉焼けや寒がっている感じがする場合は霜を避けた場所で管理するのが
無難でしょう。

和風からエスニック、洋風・・・ブラジルの竹はあらゆる雰囲気のマッチする竹です。

 

hanajyu8 

August 15, 2015

クロチク鉢入荷販売

黒竹鉢を入荷しました。

DSC03923
 
今回入荷したクロチクは幹が極細の黒竹となります。

 
鉢植大王松販売 黒竹販売 シュチク鉢販売 ホテイチク入荷販売 幹筋鳳凰竹販売
hanajyu8 

July 05, 2015

黒竹販売

上質な黒竹鉢を入荷しました。
これほど良い黒竹鉢の入荷はなかなかありません。

P1020062
 

黒竹を販売する店が少ないとよく聞きます。
花重では黒竹をはじめ朱竹や亀甲竹、布袋竹など様々な竹品種を
積極的に入荷し販売します。
在庫がない場合は産地から取り寄せも可能です。

竹鉢の入荷時期は7月までで一旦終了します。
また秋の終わりごろから竹鉢の入荷がはじまり販売をはじめます。

 

hanajyu8 

May 26, 2015

細い幹の黒竹鉢販売

黒竹鉢を入荷しました。
今回入荷した黒竹の特徴は幹が細い点です。

DSC03832
 

細い幹ですので繊細な雰囲気、涼しさが倍増します。

DSC03833
 

竹鉢の入荷時期は後1ケ月ほどの間で終わります。
(梅雨時期には終了します)
次期の竹鉢の入荷時期は秋になります。
 

hanajyu8 

April 22, 2015

ホテイチク入荷販売

花重では寒竹(朱竹)、黒竹と並んで定番売れ筋竹鉢となる
布袋竹(ホテイチク)を入荷しました。

ホテイチク
 

今回入荷した布袋竹はとても元気で質の良い品です。

ホテイ竹は地植えでも鉢植えでも簡単に育てられる竹品種です。
またツボ庭などにもオススメの竹品種となります。

 

hanajyu8 

April 03, 2015

シュチク鉢販売

花重の竹鉢入荷シーズンがはじまりました。
先日の黒竹(クロチク)に引き続き今回は朱竹シュチク)を入荷しました。

P1020008
 

数多い竹の品種の中でも今回入荷した朱竹(稚児寒竹とも呼ぶ)が花重では一番売れ筋となります。

シュチクをはじめ竹鉢の入荷時期は限られます。
4月~6月、10月~12月というのが基本的な竹鉢の入荷時期となります。

 

hanajyu8 

February 26, 2015

黒竹販売

竹鉢を久しぶりに入荷しました。
今回入荷した竹鉢は朱竹(稚児寒竹)と並んで人気が高く売れ筋である黒竹(クロチク)です。

DSC03736
 

黒竹はとても育てやすい竹品種です。
黒竹の育て方のポイント日当たりと水やりです。

日当たりの良い場所で管理するのが黒竹を育てる基本となります。
日が良く当たる場所で管理すると黒竹の魅力である黒い幹がより一層黒く美しく育ちます。

もう一点の黒竹育て方のポイントは水やりです。
黒竹(クロチク)はとても水を欲しがる竹です。
今回の黒竹のように鉢に植えたものは特に小まめに水やりが必要です。(乾いたら与える)
地植えにする場合は鉢植えほど水やりに気を使わなくても良いです。
基本は雨水でOKです。日当たりがすこぶる良く乾燥する場所では雨水プラスαの水ヤリが
好ましいです。

 

hanajyu8 

September 23, 2014

幹筋鳳凰竹販売

ベニホウオイチクの近縁種である幹筋鳳凰竹(ミキスジホウオウチク)を入荷しました。

P1010830
 
数ある竹の品種の中でも鳳凰竹は根が広がる心配が少ないので
坪庭の地植えや盆栽仕立てなどで楽しむことができる小型の竹です。

P1010828
 

幹筋鳳凰竹は葉が小ぶりで背丈も低い竹ですのでとても可愛いです。

 

hanajyu8 

May 15, 2014

朱竹カンチク鉢入荷

竹鉢のシーズンです。
梅雨前ごろから本格的な竹の鉢物の入荷の時期がはじまります。

 DSC03190

今回入荷した竹は朱色の稈(幹)が魅力的な稚児寒竹です。

チゴカンチクは別名「朱竹」といわれるだけあり稈の朱色がとても美しい竹です。

西日に当たればあたるほど朱色が鮮やかに出る性質がある寒竹です。
特に冬場に強い日光を当てると朱色の発色が良くなります。

 

hanajyu8 

April 14, 2013

布袋竹取り扱い販売

園芸品種の竹で人気が高いホテイ竹を入荷しました。

DSC02474
 

花重でこの時期良く入荷する鉢物の園芸品種竹は亀甲竹、朱竹、黒竹、布袋竹がありますが特に人気が高い品種が今回入荷したホテイチクです。

DSC02476
 
これから梅雨入りあたりまで布袋竹をはじめ上記にもない品種の竹鉢を入荷します。

 

hanajyu8 

January 13, 2013

稚児寒竹(朱竹)入荷

竹品種でも特に人気が高い稚児寒竹(チゴカンチク)の鉢を入荷しました。

DSC02304
 
稚児寒竹は稈(かん)が朱色になることから朱竹(シュチク)と呼ばれることが多い
園芸向き竹です。
日当たりの良い場所で管理すると稈の色がより朱色になり美しくなります。

今回入荷した稚児寒竹(朱竹)は年に数回しか入荷することがない上質のチゴ寒竹(朱竹)です。

亀甲竹、黒竹、金明竹と並んでチゴカンチク(朱竹)は人気の高い鉢物の竹です。

 

hanajyu8 

May 12, 2012

黒竹鉢植え

クロチクの時期です。
新芽がはえそろい黒竹が美しく見えます。
黒竹の育て方は至って簡単です。
良く日が当たる場所で水枯れさせないように管理するだけで
楽しめます。

鉢植えタイプのクロチクですので夏場の暑い時期の水枯れは要注意です。
基本的に日当たりの良い場所を好みますが坪庭など日があまり当たらないところでも

hanajyu8 
花重サイト内容
京都花重WEB管理人twitterつぶやき
Instagram Instagramはじめました!!
お花画像検索
あいうえお順検索サイトマップ
お問い合わせメールアドレス
花重メールアドレス
hanajyu@khaki.plala.or.jp
※お問合わせメールアドレス 返信にお時間をいただく場合があります。
お急ぎの場合は075-221-4026までお電話くださいませ
  • ライブドアブログ

カンヌ国際映画祭