rogo_03

朱竹育て方

September 21, 2016

朱竹販売

夏場止まっていた竹鉢の入荷が少しずつですが増えてきました。
秋の終わりごろが竹鉢の入荷が最盛期となります。
今回は本格的な竹鉢の入荷シーズンを先取り、朱竹を入荷しました。

稚児寒竹鉢
 
朱竹(稚児寒竹)は幹が朱色になるのが最大の特徴です。
竹の中では育てやすい品種ですのではじめて竹を育てる方にも
オススメできます

 

hanajyu8 

January 13, 2013

稚児寒竹(朱竹)入荷

竹品種でも特に人気が高い稚児寒竹(チゴカンチク)の鉢を入荷しました。

DSC02304
 
稚児寒竹は稈(かん)が朱色になることから朱竹(シュチク)と呼ばれることが多い
園芸向き竹です。
日当たりの良い場所で管理すると稈の色がより朱色になり美しくなります。

今回入荷した稚児寒竹(朱竹)は年に数回しか入荷することがない上質のチゴ寒竹(朱竹)です。

亀甲竹、黒竹、金明竹と並んでチゴカンチク(朱竹)は人気の高い鉢物の竹です。

 

hanajyu8 
花重サイト内容
京都花重WEB管理人twitterつぶやき
Instagram Instagramはじめました!!
お花画像検索
あいうえお順検索サイトマップ
お問い合わせメールアドレス
花重メールアドレス
hanajyu@khaki.plala.or.jp
※お問合わせメールアドレス 返信にお時間をいただく場合があります。
お急ぎの場合は075-221-4026までお電話くださいませ
  • ライブドアブログ

カンヌ国際映画祭